サンドウィッチマン

サンドウィッチマン富澤さん出演ドラマ一覧!いい味出してると高評価

好きなお笑い芸人ランキングで、14年連続1位だった明石家さんまさんを抜いて1位に輝いたサンドウィッチマン。

ネタの面白さはもちろん、地元愛やコンビ愛の強さもみんなから支持されていますよね。

最近はお笑いの枠にとどまらず、ドラマなどの演技でも評価が高いサンド富澤さん。

「演技が自然体」
「いい味出してる」
「出てくると和む」
と、富澤さんの出演シーンが話題になることもありますからね。

今回は、お笑いだけじゃなく俳優としても才能を発揮しているサンド富澤さんの出演ドラマ一覧をご紹介します。

 

サンド富澤さんの出演ドラマ一覧

一番最初のドラマ出演は10年以上前になりますが、徐々にドラマ出演が増えてきています。

こちらが富澤さんが出演したドラマ一覧です。

ハチワンダイバー2008年・フジテレビ飛鷹安雄 役
空飛ぶ広報室2013年・TBS最終回ゲスト・山本三等空佐 役
生きたい たすけたい2014年・NHK智弘 役
ごめんね青春!2014年・TBS第1話・富永 役
勇者ヨシヒコと導かれし七人2016年・テレビ東京第4話・盗賊の前説 役
カルテット2017年・TBS谷村大二郎 役
精霊の守り日人 悲しき破壊神2017年・NHK総合オゴン 役
精霊の守り人
最終章
2018年・NHK総合オゴン 役
BG~身辺警護人~2018年・テレビ朝日第6話・飲食店の店員 役
大恋愛~僕を忘れる君と2018年・TBS木村明男 役

こうしてみると結構たくさん出演していますね。

ゲストでの出演も多いですが、『カルテット』や『大恋愛』といった話題のドラマではレギュラー出演しています。

それでは、この中で話題になった出演ドラマを紹介していきましょう。

 

サンド富澤さん出演ドラマ『大恋愛』

ムロツヨシさんと戸田恵梨香が主演の『大恋愛』では、ムロさんの先輩役で出演。

真司(ムロツヨシさん)が働く引っ越し会社の先輩で、真司のよき相談相手。頼りがいもあるけれど、おかし味のある役柄を演じていました。名ゼリフ(迷ゼリフ?)も多かったですね。

シリアスになりがちな場面でも、富澤さんが登場するとなぜか和むんですよね^^

 

サンド富澤さん出演ドラマ『BG~身辺警護人~』

木村拓哉さん主演の『BG~身辺警護人~』では、ちょっととぼけた飲食店の店員で出演。

「ちょっと何言っているのかわかんないんですけど」というセリフをぶっ込んできたときには笑っちゃいました。

もともとあったセリフなのか、それともイタズラ心で入れたアドリブなのかが気になります。笑

 

サンド富澤さん出演ドラマ『カルテット』

松たか子さんや高橋一生さんが出演していた『カルテット』では愛妻家のシェフを演じていました。

シェフ姿もかっこいいですね!ちょいワルの富澤さんが上品に見えてしまうから不思議です。

奥さん役の八木亜希子さんとのやりとりも微笑ましい役でした。

 

サンド富澤さん出演ドラマ『空飛部広報室』

空飛ぶ広報室』では、松島基地の幹部自衛官役として出演。

本当にこのツイートには同感です。

被災した自衛隊広報課の室長役でしたが、登場シーンのコミカルな演技と救助時の体験を語るシリアスな演技のギャップがすごくて、余計に感動してしまいました。

その時の富澤さんのブログ
https://ameblo.jp/takeshi-tomizawa/entry-11563681042.html
コレを読むだけで涙がこみ上げてしまいます。

この役は、実際に震災を体験した富澤さんだからこそ、演じる意味があったのだと思います。

空飛ぶ広報室は、泣けるけど、見終わった後に明日もがんばろうという爽快感を感じる面白いドラマでした。

 

富澤さん出演のおすすめドラマは?

まだ富澤さんの出演ドラマを見たことがない、見たことはあるけど一部しか知らないという人へのおすすめドラマはこちら!

私のイチオシは『大恋愛』です。

ムロツヨシさんと戸田恵梨香さんという演技派の2人の世界に引き込まれるのですが、富澤さんも主役の2人に負けないぐらい自然体の演技で、「富澤さんが出ると安心する~」というツイートもよく見かけました^^

こうしてみると、何気にムロツヨシさんとの共演が多いですね。空飛ぶ広報室、ヨシヒコ、大恋愛。

2人とも優しくて器が大きそうで、そして何か笑わせてくれそうで。これからも共演があると嬉しいです♪

 

最後に

いかがでしたか?

今回はお笑い芸人ではなく『俳優・富澤たけし』の活躍をご紹介しました。

数々のドラマに出演している富澤さん。コミカルからシリアスまで演じられる幅の広さには、すごいな~と感心してしまいます。

俳優のお仕事も増えていますが、その根底にはお笑いでつちかった演技力間の取り方アドリブセンスが活かされているんでしょうね。

 

ちなみに、映画「内村さまぁ~ずTHE MOVIE エンジェル」の撮影現場で「あなたにとって演技とは?」という質問をされたサンドウィッチマン。

富澤さんの答えは「『ウソ』ですね」、伊達さんの答えは「逆に演技をしないこと」でした。

どちらも深い気がする・・・、でも言ってることは正反対な気がする・・・。笑

 

なにはともあれ、これからも俳優富澤さんの活躍から目が離せません!

2019年は三浦春馬さん主演の「アイネクライネナハトムジーク」という映画に、サンドウィッチマンの2人が出演するということで、今から楽しみにしています♪

それでは!