サンドウィッチマン

サンドウィッチマンは伊達政宗の子孫!?華麗なる一族だったことが判明!

好きな芸人1位で、どの世代からも愛されているサンドイッチマン!
サンドイッチマンは、コンビ仲が非常に良くて、人柄もよくネタも面白いので、好感度が高いのが凄く分かります!
また、現在レギュラー番組が14本あり、毎日テレビでサンドウィッチマンを見るというくらい大活躍中です。

今回は、そんなサンドウィッチマンのツッコミ担当の伊達みきおさんの家系について調べてみました!
伊達みきおさんの先祖は『伊達政宗』というウワサですが、本当か気になりますよね。

伊達家の家系図と共に紹介するので、ぜひご覧下さい!

サンドウィッチマン伊達の家系は伊達政宗がルーツ?

冒頭でも言ったように、伊達みきおさんの先祖は伊達政宗さんという噂です。
確かに、2人とも名字と出身(宮城県)が同じなので可能性は高いです。

まず、本当かどうか紹介する前に伊達政宗さんについて説明します。

伊達政宗は、出羽国と陸奥国の戦国大名で伊達氏の第17代当主です。近代大名としては、仙台藩の初代藩主です。
伊達政宗さんは、有名な歴史上の1人なので、ほとんどの方が知ってるでしょう。

話は伊達みきおさんに戻しますが、調べてみたところ、伊達みきおさんは伊達政宗の子孫でした!

といっても、伊達みきおさんは伊達氏の分家であり、9代伊達政宗の子孫です。


独眼竜で有名な伊達政宗は17代、伊達みきおさんの祖先となる伊達政宗は9代の方なんですね。

伊達政宗が2人いたということを伊達ちゃんのおかげで知りました。笑

 

デビュー当時は父親から「伊達家の末裔だから、本名を名乗るな!」と言われていましたが、それに従わず、本名を名乗っていました。

また、伊達政宗と伊達みきおさんは、誕生日が同じで、9月5日です。

これはなにかの縁を感じずにはいられません。

 

それでは、家系図を紹介します!こちらです。

伊達政宗-宗泰-宗敏-実氏-村成-村実-村好-大條道治-伊達宗亮(大條道徳)-亮治-忠亮-政亮-幹生

画像はバラバラですが、すごい家系ですね!

これにネットでもすごい反響がありました。
ネットの反応がこちらです。

「すごいもの背負ってるなぁ」
「誕生日も同じとかすごい!」
「伊達ちゃんもある歴史上の人物になりそう」
「驚いた!」
「すごすぎる」

また伊達みきおさんは、伊達正宗さんのグッズを集めてるそうです!

エンタの神様に、伊達政宗のネクタイをして出演したこともありましたよ。

気づいた人すごい!笑

 

サンドウィッチマン伊達の父親は銀行員!祖父は東大卒!

では、次は伊達みきおさんの家族を紹介します。

まず、父親と祖父は銀行員です。
ちなみに祖父は日本で一番偏差値が高いと言われている東京大学卒業です。

また、親族には、検事や弁護士などが多く、地元の名士です。

そのため、伊達みきおさんは、高校卒業してからお笑いという道は全くなかったそうです。
その前に小さい頃から両親が厳しくて、お笑い番組を見せてもらえなかったんだとか。

それで、伊達みきおさんは、仙台商業高等学校卒業後に福祉関係の仕事に就きます。その時に現在の相方である富澤たけしさんから「一緒にコンビを組もう!」と誘われます。

が、親も厳しいし、仕事を張り切っているため断りますが、何回もしつこく誘われて、伊達さん自身もやってみたいと思うようになり、仕事を辞めお笑い芸人を目指すため東京に上京します。

しかし、全く売れず、M-1グランプリでも敗退が続き、アルバイトやネタ作りに明け暮れた日々でした。

そして、苦節10年。
芸人を辞めようと思ったときに転機が訪れます!

「M-1グランプリ2007」で、初の敗者復活戦から優勝しました!

それから知名度も上がり、数々の大物芸人からもネタを認められ、現在は大活躍というのは、みなさんご存知のとおりです。

「ファミリーヒストリー」で大叔父さんが語っていた言葉にジーンときます。

 

最後に

今回は、伊達みきおさんの家系についてまとめてみました。

伊達みきおさんは、9代伊達政宗の子孫でしたね。私も初めて聞いた時はすごく驚きました!

こんなにみんなに愛されて笑顔にさせる芸人さんを誕生させてくれた伊達一族のみなさまには、感謝しかありません。

伊達さんの今後の活躍も応援しています!