EXIT

EXITりんたろーが夏でも長袖なワケ。タトゥーじゃなく紫外線アレルギー?

EXITはりんたろーと兼近大樹で2017年に結成された、よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属の若手お笑いコンビです。

「ネオ渋谷系漫才」という新しいお笑いを確立して、今テレビでは見ない日がないほどの大人気です!

そんなりんたろーさんが、真夏でも長そで長ズボンを着用してるので、「実はタトゥー入ってんじゃね?」とのウワサもありました。

本人がSNSで、夏でも長そで長ズボンを着用している理由を告白しているのでご紹介します!

 

りんたろーが長袖多すぎでタトゥーの噂!

EXITのりんたろーさんが暑い日が続く中「ヒルナンデス」のUSJのロケで長袖長ズボンを着用していたので、タトゥーだらけなんじゃないか?というウワサが立っていました。

でも、本人はSNS上で否定しています。

「僕が毎回ロケで長袖長ズボンを着用しているせいでタトゥーだらけなんじゃないか説がでているみたいで申し訳ナイトプール」

と謝罪の文の後に

「肌が僕自身のチャラさについてこれずに紫外線アレルギーをぶっかましてる事が理由です。直接紫外線を浴びると湿疹たちがもれなくフェスを開催するため外ロケ、ビーチでのナンパは長袖長ズボンを着用させてもらってる状況で夏のチャラ活はナイトプール中心の生活です。」

と独特なチャラ語で明かしてます。

直接紫外線を浴びると湿疹が出てしまうようですね。

文面の最後には

「僕の赤ちゃん虚弱肌のせいでいらぬ心配、お時間を取らせてしまったことを深くお詫びかまさせていただきます。すみま千利休お茶立ててー。」

とお茶目に締めくくりました。

りんたろーさんは、実は昔、生徒会長を務めたことがあるほどマジメだったそうなんです!

今回もタトゥー疑惑が湧いたらすぐに対処するところとか、チャラ語を交えながら見る人に心配させないように明るく面白く説明しているところが、りんたろーさんの人柄を感じさせますね!

実際に日の当たらないところでは普通にTシャツを着用していて、タトゥーは入っていないことがわかります。

 

りんたろーは金属アレルギーも!クラブのVIPタグをつけてチャラさを演出

りんたろーさんは紫外線だけでなく、金属にもアレルギーがあるようです。

ファッションに注目してみると、肌に密着しやすいものは金属ではない素材の紐のブレスレットをつけています。

紐のブレスレットをたくさんつけたり、クラブにVIPで入場した時のタグをずっとつけてチャラさを演出しています。

ホスト系の方がつけているような金属製のブレスレットやアクセサリーも全部ダメみたいです。

腕時計も時計の円盤部分は金属ですが、肌に密着するベルトはプラスチック製のものをつけているようです。

りんたろーさん、なんて繊細なベイビースキンなんでしょうか!

 

りんたろーが長袖の理由を公表すると応援する声も

りんたろーさんが紫外線と金属にもアレルギーがあることを公表すると、ぞくぞくと応援の声がよせられました。


などなど、温かい声や応援メッセージが寄せられました。公表後からファンになったかたも多いようです。

私も日光アレルギーなので、あの湿疹のツラさはよくわかります!

 

最後に

自分の切実な思いを、あえてチャラく綴ったことで、また好感度が上がっちゃいましたね。

りんたろーさんの人の好さを改めて感じました。

公表した時の文章にもセンスの良さを感じますし、まじめさとチャラさのギャップがまたイイですよね!

アレルギーがある中で、テレビ出演やロケなどこれからまだまだ大変だと思いますが、頑張ってほしいです!

これからもそんなEXITを応援しています!