霜降り明星

霜降り明星せいやの性格が悪いって本当!?生きるの下手なの?

史上最年少、平成最後のM-1グランプリチャンピオンとなった「霜降り明星」!

粗品さんの独特なツッコミとせいやさんの天然ボケなネタで大人気です。

また、せいやさんには「せっ、せっ、せいや!」というギャグがあります。

今回は、そんな霜降り明星ボケ担当のせいやさんの性格について調べてみましたので是非ご覧ください!

 

せいやさんは面倒臭い性格?新幹線で起きたトラブルとは?

せいやさんは、面倒くさい性格という声が一部で上がっています。

というのも、2019年1月27日放送されたラジオ番組「霜降り明星のだましうち」の中でのせいやさんの発言が話題になったからなんです。

その発言とは、新幹線で起きたトラブルのことです。

 

新幹線で起きたトラブルとは?

それは、せいやさんが新幹線に乗った時のこと。

見たあの態度。あれやったら絶対消えんな。あいつ」と、せいやさんは車掌さんに陰口を叩かれたのを聞いてしまったそうです。

まさか車掌さんにそんなことを言われるなんて、ショックだしドキドキして震えたというせいやさん。一旦席につこうとしたものの、やっぱり気になると、車掌さんのところへ直接聞きに行きました。

せいやさんがすいません聞こえてました。僕、態度悪かったですか?と問いただすと

え?なんの話ですか?としらを切る車掌さん。

その後もずっとごまかし続ける態度が許せなかったせいやさんは、「芸人はエピソードを集めるためにこういうのを録音して歩いているんですよ」とカマをかけたところ、車掌さんは急に焦り出し「勘違いさせてしまったようで、申し訳ありませんでした。」と謝罪したとか(あくまでも自分は言ってませんという体で)。

その後、陰口を叩いた車掌さんがいなくなってしまったので、新幹線車内を3往復して探し回ったそうです。

 

このような出来事が起こったのですが、このラジオでの発言に対して賛否両論あったようですね。

「相手の気にさわる態度だったんじゃないの?」
「芸人ならただのムカついたエピソードで終わってほしくなかった」

という声もありました。

確かに、聞いていて笑える話でもなく気分はあまり良くなかったです(笑)

でもせいやさんは
・車掌さんがお客さんに聞こえる声で悪口を言う
・指摘されても非を認めずにごまかす
というのが、許せなかったんだろうと思います。

 

ちなみにそのエピソードを語った時のラジオがこちらです。(27:30ぐらいから)

 

こんなことがあったせいやさんですが、街中で倒れていた男性を壇蜜さんと一緒に救助したことでも話題になりましたね。


納得いかないことは追求したいとか、困ってる人を助けたいとか、せいやさんはきっと真っ直ぐな性格なんでしょうね^^

でも、そんなせいやさんは、なんと不器用な性格からアルバイトが次々とクビになったそうですよ!

 

アルバイトのクビエピソード

せいやさんのアルバイトのクビエピソードがこちら。

・漫画喫茶でバイトをしていて、バイト中に口笛を吹いてクビになった
・居酒屋バイトで一気に40枚皿を割ってクビになった
・トイレの三角折りができず、手でぐちゃぐちゃにしてクビになった
・うどん屋さんのバイトで麺を入れず、お客さんに出してクビになった(忙しすぎてパニックになった)

クビの理由は、せいやさんがどんくさいからのようです。

そして、こういうエピソードが豊富にありすぎるので、せいやさんは発達障害と言われていますが、せいやさんは発達障害ではありません!

もはや愛されキャラになってきています。

 

「生きるの下手」でお馴染みの愛されキャラだった!

せいやさんは、相方の粗品さんが「生きるの下手でお馴染み」とネタにするぐらいのボケ(天然?)をかましています。

ここで、せいやさんの天然エピソードを紹介します。

・寝ぼけてズボンを前後逆で着てきた
・テレビの収録日に衣装を忘れて、急いで劇場にあるもので一式揃えた
・ファッションで伊達メガネをかけようと思ったら、映画館で買った3Dメガネをかけていた
・ベルトを1人で付けられず、毎回粗品さんに手伝ってもらっている
・おにぎりをおかずにご飯を食べてた
・新幹線のチケットをすぐなくす
・歯ブラシと歯磨き粉を忘れたから、指でゴシゴシ磨く

日常生活に支障を及ぼすエピソードですが、思わず笑ってしまいます。

「生きるのが下手」な せいやさんに対して、ネット上の声がこちらです!

 

この「生きるの下手」な感じで、みんな母性本能をくすぐられていますね。笑

しかし、せいやさんの「生きるの下手」は蓄膿症が原因では?と言われています。

おじいさんの遺伝で蓄膿症というせいやさん。鼻で呼吸がしづらいので、口呼吸するようになりました。

口呼吸は、頭の回転が遅くなったりするとも言われていますが本当なんでしょうかね?

でも実際に頭の回転が遅かったとしたら、あんなにテンポのいい漫才なんてできないと思うんですよね。

きっとせいやさんはお笑いに全身全霊をかけていて、その他のことはちょっとおざなりになってしまう、ちょっと不器用な人なだけじゃないでしょうか。

相方の粗品さんにとっては、身近にこんなネタのある人がいて楽しいでしょうね^^

 

まとめ

せいやさんは、「生きるの下手」と言われるほどすごく天然です(笑)

新幹線でのトラブルや、壇蜜さんとの人命救助の話を聞くと、とてもまっすぐで人間くさい方なのかな〜と感じました。

今後もどんなエピソードが出てくるか楽しみです^

M-1グランプリ優勝後、一気に知名度が上がって、現在テレビ番組に引っ張りだこの霜降り明星!今後の活躍も応援しています!